上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




病院って、病気も診るけれど、その人全体を診てくれるところであってくれたら…

実は、私の病院への不満ではなく、
先日、母が診てもらったある内科についてです。
ここのところの体調不良で、半年振りに行ったのですが
ちょっと「憮然」として帰ってきました…w(°0°)w

訳を聞くと
・PCで、電子カルテになっていた
・先生が、あまりこちらを向いて話をしてくださらなかった
…で、ちょっと「むっ」としたことを言われたそうなんです。。
(そのときの母の精神的なものに、ちょっと引っかかったようです)
薬剤師さんの優しさで、気持ちが収まったわ…と言っていました。

医師が、こちらを向いてくれない…と言うのは
本末転倒なのでは…?



先日テレビで見た、山村の名医(88歳)を思い出しました。。
ご覧になった方も多いかと思います。

その先生は、脈を3箇所、診られるそうです。
確かそれで、先生は、心、腎、肝臓の具合がわかるのだとか…!
触診、問診を、とても大切に考えていらっしゃる
素晴らしい先生でした。。



ネットで、母の症状に合いそうなアロマオイルを買いました。
それでも治らなそうであれば、別の病院を考えています。

私も、うまく息抜きしたいなぁ…と思い
昨日はお日さまに当たりながら
ベランダガーデナー(?)していました(笑)
首が焼けそう!



ラベンダーのところに、いつもやって来る、みつばち君。
「一枚写真を…!」と追っかけていたら
「仕事中なんだから!もう!ブーン」と
お怒りのご様子でした…ゴメンネ(^^;


*良かったこと:金、土曜

・ハーブの勉強
・体操
・いつも使っているクリーム、お得に買えて\(^O^)/
・お昼寝でスッキリ
・父がお昼に作ってくれた「おろしうどん」…美味しかったこと
・卵を1つ割ってみたら…黄身が2つでした!(笑)


ブログ村 メンタルヘルスブログ

参加しています。「ぽちっ」とclickしてくださると、とてもうれしいです*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。