上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あちらこちらに咲く梅

前回の蘇峰堂の続きです。
こんな風な着物の柄があったら、着てみたいなあ。。ちょっとレトロな柄の。

枝1

樹齢ウン年の、梅の枝です。
この枝の向こうに、「臥竜梅」(本当に竜が這っているように見える姿から)が
あります。
満開になったころ、また行きたいです。

青空と白梅




*お返事*
メディカルハーブの勉強を少しずつしています、難しいよぉ(T T)
TOEIC対策もあるし…頭が、こんがらがっています(^^;)
めげないめげない。でも今日は、何にもしないもんっ♪

*IN様へ
こんにちは♪もう春ですね~(^^)
こちらの梅園、まだまだこれからなんだそうです。お楽しみはこれから、らしいです。
ご実家の紅梅ちゃんは(ですよね?)お元気ですか?

*N様へ
『寒梅』の写真、拝見させていただきました。
お写真素敵です!丸い花びらが重なって、淡いピンク色が本当に可愛くて。。
この色の梅は、今年は観ていないんです。はかなげな色と青空が美しいですね!
詩の訳も、こちらの方が、私にはわかりやすかったです(^^)
教えてくださって、ありがとうございます。


皆様、いつもありがとうございます。

yururi 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。