上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DSC00859.jpg

昨日は、前から行ってみたかった、ある町の庵へ行ってきました。
実は、28日の日曜日に『西行祭』という催しが
ここであったと知り、急に行ってみたくなったのです。

途中まで車で、そのあと春の陽射しの中を歩きました…ε=┏( ・_・)┛
背筋が伸びて、気持ちまで伸びやかになっていきました。

目的地の庵、『鴫立庵』です。
この町に縁のある方々の墓碑や、句碑、歌碑
素敵な庵室などを見ることができました。
また、日本三大俳諧道場のひとつもありました。
(他に、京都の落柿舎、滋賀の無名庵)

DSC00857.jpg

西行法師は、この近くの海岸を歩きつつ、句を詠み続けました。
そして、「こころなき身にもあはれは知られけり鴫立沢の秋の夕暮」という
名歌を残しました。

また、「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人なり。…」
松尾芭蕉の紀行文「奥の細道」の掛け軸もありました。
昔よりは、わかるようになってきたかもしれません。また読んでみようかな。

(↓こちらは句碑です)
DSC00858.jpg


富士を見る西行像もあり、優しそうなお顔が印象的でした。
この場所で聞こえるのはただ、川の流れの音だけ…
こころが静かになっていくのを感じました。

*良かったこと:月、火曜

・すっきり起きられたこと
・語学の復習できたこと
・体操、ウォーキング
・図書館の本が面白いこと(読み終わらなそう~)
・フィギュアスケート世界選手権で優勝した、両選手の会見を見れたこと
・大叔母さんに手紙を書いたこと(便箋、切手、シールを桜にして…)

DSC00868.jpg


このポストに投函しました♪

DSC00855.jpg


明日は、病院に行ってきます!

ブログ村 メンタルヘルスブログ

参加しています。「ぽちっ」とclickしてくださると、とてもうれしいです*


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。